見出し画像

自民の国民皆保険議連が骨太と7年度概算要求で要望書(2024年6月4日)

自民党の国民皆保険を守る国会議員連盟は4日、骨太方針2024と令和7年度予算概算要求に対する要望書を鈴木俊一財務大臣と武見敬三厚労大臣に提出した。

後期高齢者・現役並み所得者の給付費への公費投入など求める

要望書では、①後期高齢者・現役並み所得者の給付費への公費投入②高額薬剤など医療費の高度化に伴う健保組合の財政悪化への支援③出産・子育て対策・医療DX推進など国策に貢献する健保組合の取組への財政支援④出産費用の保険適用の早期検討―を求めている。

関連記事


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。