見出し画像

四病協が厚労相に2020年度税制改正を要望(8月9日)

四病院団体協議会は8月9日、根本匠厚労相に2020年度税制改正要望を提出した。控除対象外消費税問題の抜本的解決など13項目を盛り込んだ。

控除対象外消費税税問題については、10月の消費税率引上げに伴う改定で診療報酬を引き上げる形で対応を図るが、四病協は個別の医療機関の消費税負担を考慮したものではないため、原則課税化の抜本的解決を求めた。

そのほか、◇医療機関に対する事業税の特例措置の存続◇持分のある医療法人に係る相続税・贈与税の納税猶予・免除制度の創設◇介護医療院への転換時の改修時に関する税制上の支援措置の創設─などを要望している。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。