見出し画像

協会けんぽ運営委が予算案と事業計画を了承(3月20日)

全国健康保険協会の運営委員会は3月20日、平成31年度事業計画と予算を了承した。

31年度予算の収入・収支は11兆9633億円で、前年度より5455億円増。解散した健保組合からの流入等により被保険者数が増加し、保険料等交付金が前年より5139億円増加すると見込んだ。 31年度事業計画では、「中長期的な視点から」健全な財政運営に努めるとの項目を新設。

協会けんぽの保険財政は中長期的に楽観視できないことについて、加入者や事業主に情報発信を行うとした。地域の医療提供体制への働きかけや医療保険制度改正に向けた意見発信も強化するとした。  


 

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。