見出し画像

医療用医薬品の納入価の妥結率は95.8%(6月28日)

厚労省の医療用医薬品の流通改善に関する懇談会は6月28日、流通改善の進捗状況を協議した。卸業から医療機関・薬局への納入価の妥結率は平成31年3月に95.8%で、29年3月から2.0ポイント低下した。

内訳は、診療所99.0%、200床未満の病院98.4%、200床以上の病院97.2%、20店舗未満の薬局96.4%、20店舗以上のチェーン薬局89.6%だった。  


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。