見出し画像

障害者白書を閣議決定 第4次障害者基本計画を解説(6月15日)

政府は6月15日、2018年版障害者白書を閣議決定し国会に提出した。今年度から5カ年の新たな障害者基本計画(第4次)が開始したことを受け、第4次計画について解説している。

2020年の東京パラリンピックに向けたバリア(社会的障壁)の除去や成果目標の大幅な充実、障害者差別解消の推進が特徴だ。成果は、第3次計画では45であったが、第4次計画では倍以上の112を設定した。  

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。