見出し画像

日医が佐々木希さん出演の「安心マーク」㏚動画で発表会(10月28日)

日本医師会は10月28日、新型コロナウイルス感染症の感染対策を実施している医療機関に配布している「みんなで安心マーク」の㏚動画発表会を開催した。

中川俊男会長と動画に出演しているタレント・女優の佐々木希さんが登壇し、医療機関の受診を呼びかけた。

日医が8月7日に開始した「みんなで安心マーク」は現在、約1万4500件が発行されている。今回、国民に対する同マークの周知とともに、医療機関に安心して受診してもらうことを目的に、予防接種偏と健康診断編の2本の動画を作成。日医のホームページや公式ユーチューブで配信している。

佐々木さんの起用について中川会長は、「やさしく、凛としたたたずまいで、芯の強さを感じさせる佐々木さんを通して、幅広い世代に日医のメッセージを伝えたい。特に、予防接種の接種控えが子どもに及ぼす影響を心配しており、2歳のお子さんの育児に奮闘中の佐々木さんの呼びかけに若い親御さんが共感し、実際に行動に移してもらえることを期待している」と述べた。

佐々木さんは、「コロナ禍で健診や予防接種などを受けることに不安な方々も多いと思うが、安心して行ける医療機関があるということを知ってもらえれば嬉しい」と述べた。  

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。