見出し画像

認知症サポーターが1264万2675人に(4月7日)

認知症サポーターが3月末で累計1264万2675人になった。全国キャラバン・メイト連絡協議会が7日、公表した。

昨年12月末時点の1234万4701人から29万7974人増加した。

年代別にみると、10代以下が308万8431人で最多。 そのほか多いのは、70代以上が254万9422人、60代が200万4943人。 最も少ないのは30代で96万5336人。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。