見出し画像

薬局のガバナンス強化を法律に規定(11月8日)

厚生科学審議会の医薬品医療機器制度部会は11月8日、薬局や製造販売業者のガバナンスの強化を議論した。 薬局の管理者と開設者の認識の乖離を解消し、開設者が必要な改善措置を行う仕組みを強化するため、法令順守のための体制整備の義務を法律上に規定することを了承した。厚労省は、年内に議論を取りまとめ、来年の通常国会に薬剤師法と医薬品医療機器法(薬機法)の改正案を提出する方針。  

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。