見出し画像

協会けんぽの最高保険料率は佐賀県の10.75%(1月31日)

全国健康保険協会運営委員会(田中滋委員長)は1月31日、平成31年度都道府県単位保険料率について了承した。全国平均では10.00%で、30年度と同じ。

都道府県別では、保険料率を引上げるのは22支部。引下げるのは18支部。据え置きは7支部。最も高いのは佐賀県で10.75%。前年度から0.14ポイント引上げる。最も低いのは新潟県で9.63%。前年度から据え置く。佐賀県と新潟県の差は1.12ポイント。  

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。