見出し画像

がん登録に基づく2016年のがん罹患数は99.5万人に(1月17日)

厚労省は1月17日付けで、全国がん登録に基づくがん罹患数を初めて公表した。2016年にがんと診断された症例の全国値は延べ人数で約99.5万人(男性約56.7万人、女性約42.8万人)となった。

罹患数を部位別にみると、大腸(約15.8万人)、胃(約13.5万人)、肺(約12.5万人)、乳房(約9.6万人)、前立腺(約9.0万人)となった。男性では胃(約9.3万人)、女性では乳房(約9.6万人)が最も多かった。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。