見出し画像

令和元年は7割の病院が赤字経営(2月13日)

全国公私病院連盟は19日の会見で、令和元年6月の病院運営実態分析調査の概要を発表した。回答した635病院のうち29.1%の185病院が黒字、70.9%の450病院が赤字だった。

開設者別にみると、自治体病院の11.1%が黒字、88.9%が赤字、その他公的病院の38.4%が黒字、61.6%が赤字、私的病院の49.1%が黒字、50.9%が赤字となっている。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。