見出し画像

サ高住が25万8321戸に(9月10日)

高齢者住宅協会は10日、サービス付き高齢者向け住宅登録状況(本年8月末時点)を公表した。サービス付き高齢者向け住宅は前月から970戸増えて25万8321戸になった。棟数は24棟増えて7680棟。

都道府県別では、大阪が2万8789戸で最多。そのほか北海道2万538戸、埼玉1万5522戸、東京1万5444戸、兵庫1万5264戸などが多い。

大阪のサ高住の家賃(月額、共益費別)をみると、最高は48万円、最低は2.7万円である。

なお、予算の範囲内において、国が事業の実施に要する費用の一部を補助し支援する「サービス付き高齢者向け住宅整備事業」の今年度の募集は、4月30日に開始。来年2月26日まで受付をしている。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。