見出し画像

あはきの受領委任の取り扱いは来年1月開始(6月12日)

厚労省は6月12日、「はり師、きゅう師およびあん摩マッサージ指圧師の施術に係る療養費に関する受領委任の取り扱いについて」の保険局長通知を発出した。来年1月から受領委任の取り扱いを開始する。

来年1月1日から受領委任の取り扱いを希望する施術者は、今年7月2日から10月31までに申出書類を地方厚生局に提出。保険者については、委任開始日は来年1月1日または来年4月1日とする。

来年1月1日から開始する保険者は今年10月1日までに、来年4月1日から開始する保険者は今年12月28日までに、委任する旨を健保連会長、国保中央会理事長に通知する。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。