見出し画像

特別審査の対象拡大で約8%増加(11月26日)

支払基金の特別審査(医科)の対象が11月審査分から40万点以上から38万点以上に拡大され、267件(7.7%)増加したことが11月26日、明らかにされた。特別審査(医科)の11月審査分の受付件数は3446件で、うち38万点以上40万点未満は267件(7.7%)、40万点以上は3179件(92.3%)。

歯科・調剤の対象は従来どおりで、受付件数は歯科118件、調剤50件。医科・歯科・調剤の合計は3614件で、前年同月の2801件と比べると29.0%、約3割増えている。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。