見出し画像

新型コロナの対応で安倍総理が「診療報酬を倍増する」と明言(4月17日)

安倍晋三総理大臣は17日、新型コロナウイルス感染症に関して記者会見を行った。医療現場の厳しい状況に言及し、「今、この瞬間も重症者の命を救うため、守るため、懸命に治療に当たってくださっている医師、看護師の皆さん、医療従事者の皆さんのため、診療報酬を倍増するなど処遇の改善にもしっかりと取り組んでいく」と述べた。

また各地の医師会の協力も得て検査センターを設置し、かかりつけ医が必要と判断した場合には、直接このセンターで検体を採取し、民間検査機関に送ることで保健所などの負担を軽減していくとした。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。