見出し画像

自民党介護委員会が「認知症基本法案」要綱案を検討(5月17日)

自民党介護委員会は5月17日、認知症基本法案(仮称)要綱案について議論した。要綱案では、認知症施策の実施にあたっての基本理念や責務、認知症施策推進基本計画の策定、基本的施策などを規定。「認知症の予防等」にも言及している。

今後の対応は田村憲久委員長に一任された。党内で議論を深めるとともに、議員立法に向け公明党とも調整を図る見通し。公明党は独自に検討を先行させ、1月に「認知症施策推進基本法案」の本文を公表した。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。