見出し画像

生計困難者等の住まいの防火安全対策で通知(3月20日)

厚労省・国交省・消防庁は3月20日、連名通知「生計困難者等の住まいにおける防火安全対策の助言等について」を都道府県等に発出した。1月に札幌市で高齢の生活保護受給者等が居住していた共同住宅で火災が発生し、多数の死傷者が発生したことを受けたもの。

自治体の福祉部局・福祉事務所・消防部局・建築部局の連携により、未届の無料低額宿泊所等に防火安全対策の助言等を行うように要請している。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

社会保険研究所ブックストアでは、診療報酬、介護保険、年金の実務に役立つ本を発売しています。